英会話が上達するには - 英会話上達法



英会話が上達するには

英会話に堪能になりたくて、評判の英会話教材を使って猛勉強をし、有名な英会話スクールにも通ったし、短期留学もしたのに、結局ペラペラ話せるまでにはならなかった・・・と言う人は、少なくないようです。

英会話教材を使うことも、英会話スクールに通うことも、とっても勉強になると思います。
しかし、英語を話せるようになる、もっとも効果的な方法は、「生活の中で実際に使う」ことなのです。
英語は、日常生活の場で使っていかないと進歩しないのです。

日本人は、比較的リーディングが得意だといわれています。
これは、英語の授業や受験勉強などで、英語を読む時間が多いからです。
また多くの日本人が、文法を比較的得意としていますが、これも文法の知識や問題に多くの時間をかけているからです。
逆に、ライティングはあまり接することがなく、ヒアリングと同じように苦手という人が多いようです。

このように、日本人の多くは、得意分野と不得意分野が分かれている傾向にあります。
これは、ただ、その分野にかけている時間に関係しているようです。
長く接している分野ほど得意で、逆に、あまり時間をかけていない分野ほど不得意となっているようです。これは英語学習に限らず、全ての学習の分野でもいえることです。

かけた時間に比例して、学習能力は伸長するからです。勿論、時間のかけ方がそもそも方向違いであった場合には、時間の無駄になりますが。

多くの時間をかければ、苦手なものでもたいてい上達しますし、逆に、時間をかけなければ、そのまま伸びることはないでしょう。
ですから、英語を本当に話せるようになりたいのなら、英語を話す経験をたくさん積むことです。

英会話スクールで、先生ととことん話すのもいいですし、日本人の友達とでも、英語だけを使って話すのも効果的です。
英語で話す機会をできるだけ沢山作って、恥ずかしがらずに、今の語彙や文法の範囲で思いっきり英語を話すことが、英会話上達の一番の近道なのです。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ニュートン.jp TOEIC 750点保証 | Newton TLTソフト TOEIC通信教育【ニュートン.jp Newton TLTソフト | Newton e-Learning】ニュートン.jp TOEIC 750点保...
62,000円
Newton TLTソフト TOEIC 750点保証 CD-ROM版

Ads by 電脳卸


Copyright © 英会話上達法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。